Skip to main content

Schema earthquake-nankai v1.0.0

XMLをJSON化したデータのスキーマ情報を提供しています。

対象とするXML電文#

  • 南海トラフ地震臨時情報 (VYSE50)
  • 南海トラフ地震関連解説情報 (VYSE51)
  • 南海トラフ地震関連解説情報 (VYSE51)

本文#

body フィールド内の定義となります。

階層フィールド出現条件説明
1.?earthquakeInfo取消時には出現しないObject
南海トラフ地震に関連する情報の諸要素 #1. earthquake info
2.?nextAdvisory予定がない場合や、取消時には出現しないString
続報を発表する予定がある場合に、次回発表予定時刻などを記載する
3.?text取消時の理由や、
その他の追記事項がある場合に出現
String
自由形式で文章を記載する

1. earthquake info#

階層フィールド出現条件説明
1._1.?kind設定がない場合出現しないObject
情報の発表区分
1._1._1.codeString<Integer>
南海トラフ地震に関連する情報の情報種別を表すコードを表す
コードは、気象庁防災情報XMLフォーマット コード表 地震火山関連コード表 による
1._1._2.nameString
南海トラフ地震に関連する情報の情報種別を表す
1._2.textString
自由文形式により本文を記載する
1._3.?appendix参考情報がない場合は出現しないString
南海トラフ地震に関連する情報の種類などの参考情報を記載する。

取り扱い上の注意#

地震の活動状況等に関する情報(VXSE61)と同じ情報が2022年ごろまで発表されます。

サンプル#

南海トラフ地震臨時情報#

南海トラフ地震解説情報(定例外)#

南海トラフ地震解説情報(定例)#