Skip to main content

大雨危険度通知

概要#

気象警報・注意報又は危険度分布における土砂災害、浸水害、洪水害の警戒レベルを10分毎に1回発表する。

資料名
大雨危険度通知

配信形式
気象庁防災情報XMLフォーマット

データ種類コード
VPRN50

/Report/Control/Title
大雨危険度通知

WebSocket圧縮形式
gzip

送信容量
それぞれ一通あたり、gzip(WebSocket[base64]): 111KiB / 非圧縮時: 3.7MiB

配信される電文の解説資料#

気象庁防災情報XMLフォーマット技術情報 - 大雨危険度通知の解説

配信資料に関する仕様 No10706 - 大雨危険度通知

配信資料に関する技術情報 第540号 - 気象庁組織再編に伴う発信官署名の変更について
配信資料に関する技術情報 第510号 - 「危険度分布」の危険度の変化を伝える「大雨危険度通知」の提供について

配信資料に関するお知らせ 2021/03/08 - 「大雨危険度通知」の改善及び配信資料に関する技術情報第 510 号の修正について